« 2019年8月 | トップページ

2019年9月

2019年9月16日 (月)

路傍の花(最終編)庭の百日紅  高齢者増加

 予定より1日延期し、今日でこのブログを終了としますその記念号としては
わが家の狭い庭に今年は遅れた百日紅が今満開状態で咲いているのを載せた
と言うのは今年は今日が「敬老の日」であり関連記事も多いので、100歳以上
の方々が増加している話で結ぶ全国(カッコ内は県内の数)の100歳以上の方は
7万1238(3088)人となり、7万を突破した昨年より1453(17)人増加し49年連続
増加。内女性が88.1%。女性の最高齢はギネスワールドレコーズ社から認定されてい
福岡市の田中カ子さんの116歳男性は上越市の渡辺智哲さん112歳向後もご
健康で余生を送られるよう祈念致します

 今年は百日紅の咲くのが遅かったことは何度か記事にしたが、満開状態になっ
たのは今回が初めてである。よって説明文は何度か重なるがお許しあれ。
Photo_20190916112201
 サルスベリ(百日紅)。種子から栽培する一才物の矮性種もあり、アスカと呼ぶ。
原産地は中国南部。普通の剪定法は新梢にすべてを切り戻す従来の仕立て方の他、
弱めの切り戻しと剪定を組み合わせる仕立て方もある。
Photo_20190916112202
 花は名前の通り次から次へと咲き続けほぼ100日は咲き続ける。日本への渡来は
元禄年間より以前。幹の雰囲気が沙羅の木に似る故、当初は寺院など佛教関連の
施設に植栽された由。 

| | コメント (3)

2019年9月15日 (日)

路傍の花 コバノセンナ咲始め  原発処理水の放出是非

 原田前環境相が退任直前に第一原発処理水は海洋放出しかないとした自身の発
言を13日誰かが言わねばとフェイスブックで釈明し改めて海洋放出の必要性
との考えを示した。これに関し小泉新環境相は「発言で傷ついた方がいるのは事
実。世の中に一石を投じる必要性は分かるが、長年の苦労が現場の皆さんにはあ
る。簡単に石は投げられない」と苦言を呈した新旧担当相の意見の食い違いは
従前の担当相の持論が否定されたものと理解されるのが普通だがこれが前環境
相には通じてない上での茶番劇なのだろうか呆れてものが言えないとはこの様
なことを言うのであろう。勿論選任者である総理に対してである

 この花は例年より咲き始めが遅い感じだが、これも一時の干ばつが影響したもの
かも知れず、今のところ4分咲と言ったところか。取敢えず今の状態を載せて置く。
Photo_20190915091801
 コバノセンナ(小葉の旃那)。原産地は南米一帯。公園樹としてよく用いられる。
英名はスクランブルエッグ。岡山以南では越冬できる。秋~冬に花を咲かせる樹は
少ないので、地球温暖化が進めば、各地で栽培される木となるであろう。
Photo_20190915091802
 花径は3~4㎝の黄色の5弁化。2本の湾曲化した雄しべが左右に在り、中心部に
1本の雄しべがある。花期は10~12月と長く咲き続ける。花弁の形が特徴的である。

| | コメント (1)

2019年9月14日 (土)

路傍の花 咲続くニチニチソウ  平安京の南端確定

 京都市埋蔵文化財研究所は12日、平安京の跡の発掘調査で築地塀「羅城」
の跡を初めて確認したと発表した都の最南端を東西方向に貫く九条大路の跡も
初めて見つかった平安京に羅城があったことが証明され研究者の間で異見が
あった南端の位置も考古学的に確定し埋文研は「平安京の実態を知る上で画期
的な成果」としている平安京の都市計画は905年~1027年に編纂された律令
施行細則「延喜式」に記録されているが確認された羅城と九条大路は、記述か
ら推定される位置に一致した、としている過去の文献が考古学的に一致したと
いう事は考古学者にとってはこの上ない喜びであろうと推定する

 今日のニチニチソウは長く咲き続け掲載も数回目であるので、内容が重複して
いる分はご容赦下さい。
Photo_20190914093301
 ニチニチソウ(日々草)。初夏から晩秋まで毎日の如く咲く故の名前。原種は匍
匐性があるが、観賞用に品種改良されたものは直立するのが多い。
Photo_20190914093302
 花は直径3~4㎝程度で花弁は5裂し、花色は白、ピンク、赤、赤紫などがあり、
これと同じく中心だけ変わるものもある。花期は5~10月まで半年以上咲き続け
るのは大気汚染耐性が高く、道路沿い花壇で大活躍。花個々の寿命は3~5日。

| | コメント (2)

2019年9月13日 (金)

路傍の花 手間不要ポーチュラカ  3千憶年1秒誤差時計 

 岡山大のチームが3000億年に1秒の誤差しか生じない「原子核時計」実現への
1歩となる基礎技術の開発に成功したという11日付けの英科学誌「ネイチャー
」電子版に掲載されたもので、実現すれば標高により異なる時間の流れを数ミリ単
位の高低差でも計測できるという原子核時計には放射性元素のトリウム229を
用いるのが好都合で岡山大では大型放射光施設「スプリング8」を活用し成功
したと伝えられている今後今回の成功した条件を簡単につくれる方法の開発を
進める予定だとの事本当に科学技術の進歩には目覚ましいものがあるが余り
高度な技術の話になれば我々老人には正直言って理解しがたい分野が多く
念に思うことも多々あるがこれは致し方のない事であきらめるざるを得ない

 和名でハナスベリヒユと呼ばれる属名であり、多肉質の葉と茎を持ち、暑さやの
乾燥に非常に強く、これに属する園芸品種も非常に多く作出されている。
Photo_20190913104401
 ポーチュラカ(Portulaca)。原産地は南北アメリカを中心に熱帯、亜熱帯に広く分布。
地面に張り付くようにして伸びる。寒さに弱いが耐暑性に強く、初心者向きである。
Photo_20190913104402
 園芸種が大変多く、開花期が5~10月と長い故に殆ど手間要らずの植物で、グ
ランドカバーに適している。花壇の隙間を埋めるのに最適の物で、お忙しい方向き
の花。花色は白、赤、ピンク、オレンジ、黄、紫、複色と多数ある。

| | コメント (2)

2019年9月12日 (木)

路傍の花 コリウスに花  CO₂吸収に森林管理

 温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」開始に向け日本はCO₂などの温室
効果ガスを2013年比で30年までに26%削減すると公約し内2%は森林による吸
収を見込む算定は「前身の京都議定書の基準を適用する」ため森林を吸収源と
するには①新規の植林②再植林③森林の適正管理を実施している必要がある
の理由は温帯での樹木は植林後約30年をピークに成長しCO₂を吸収する光合成
も盛んになって行くピークを過ぎると光合成が衰え始め樹木自体の呼吸で出る
CO₂の合計量に、吸収量が近づいてしまう従って樹齢40年以降ではCO₂減少の
役には立たなくなるよって国有林をはじめ森林は常に若返りを図る必要がある事
を前提に管理すべきである地球を守る大前提である

 今日は園芸店で観葉植物のコリウスを撮って来た。これは花を付けることが
少ないと言われる品種だが、小さな花がついていたので、撮って来た。
Photo_20190912112001
 コレウス(Cleus)。和名はキンランジソ、ニシキジソなど。熱帯アジア、熱帯
アフリカ、オーストラリアなどに分布。葉の色はエンジ、オレンジ、明るい黄色
サーモンピンクなど。葉の緑色の縁取りのものがポピュラー。
Photo_20190912112101
 本来観葉植物である故、花の付くのは鑑賞価値が低くなると云われ、特にコリ
ウス花が付きにくい品種の筈がこの様な小さな花を付けているのが珍しいので撮
って来たものである。

| | コメント (1)

2019年9月11日 (水)

路傍の花 大型キキョウ  鎬を削るセパ両リーグ

 プロ野球は最近人気がないと言われるが両リーグとも終盤に入り首位争いが厳
しく、セは巨人がマジック9を点灯し、優勝へ大きく近づいた一方パ・リーグは
半ゲーム差で今日からソフトバンクと西武の首位争いとなるよって勝ち越す方
がぜん勢いづき一気に優勝態勢を作る可能性が大きい今日からはテレビの前に
かじりついてください。因みに私は当然ソフトバンクファンです

 最近キキョウの大型品種が増えてきたようだが、今日のは特に大きいので再び
掲載した。園芸品種名はキキョウアストラである。
Photo_20190911101001
 キキョウ(桔梗)。万葉の時代からの古い花であり、江戸時代にはすでに多くの
園芸品種が作出されていた。現代では見っれない兎の耳の形の「兎耳桔梗」や花
弁が平皿のような形の綾「綾桔梗」などがあった。
Photo_20190911101002
 この花の別名はバルーンフラワー(balloon flower)という英名を持つがその由
来は蕾の状態で花弁同士が風船のようにぴったりと繋がっていた為である。この
花は園芸種でキキョウアストラと言う名がついた花径が7-10㎝と大型種である。

| | コメント (2)

2019年9月10日 (火)

路傍の花 ノイチゴの実  首都台風の報道

 昨日台風15が首都を直撃し、その報道がどのテレビでも繰り返されたがその映
像の主なものは電車を待つ長蛇の列とどこかのビルの塗装用の作業足場が倒れ
かったものだけを1日中のニュース番組で何回も繰り返された当然風雨の中の
情景撮影は困難であろうがテレビは画像を見るためのものだその画像が全然変
えられないならそれはテレビの番組ではない勿論、台風常襲地帯のような冠水や
道路切断、土砂崩れなどと言う状況に比べりゃ大したことない状況なのである
レビ放送会社も少し考えては? と思った故の苦言である

 これは民家の壁に這わせて作られたノイチゴの、観賞用兼実用のものと思う。唯、
唯野イチゴには種類が多く、分からないので、これかなと思うもの2点記す。
Photo_20190910114101
 クマイチゴ。野イチゴで今頃果実をつけてとっても甘いと云われるのは、9種類の
野イチゴの中では、このクマイチゴしか該当しない。それ故きっとこれだとも思う。
Photo_20190910114102
 更に検索を続けていると、8月に結実し美味しい苺と紹介されているのに、クロイ
チゴがあった。実の付き方、葉の形状などこれとそっくりなので、むしろこれはクロ
苺ではないかと思える。曖昧な記事で申し訳ないが、ご存知の方はお知らせください。

| | コメント (1)

2019年9月 9日 (月)

路傍の花 ヘチマの花

 街中を一歩裏へ入ると、ビルに囲まれた貸農園があった。そこでヘチマを作って
いる人がいたので、ヘチマの花を撮らせてもらった。
Photo_20190908114701
 ヘチマ(糸瓜)。インド原産。日本へは室町時代に渡来。つる性植物で棚に這わせせ
て作られている。若い果実は食用になり、南西諸島、南九州では食する。成熟した果
実は強い繊維が発達するのでタワシなどとして使われる。
Photo_20190908114702
 開花期は7-9月。雌花と雄花に分かれており、直径8㎝ほどの黄色い花を咲かせる。
自家和合性で同一株で受粉可能。名前のヘチマはイトウリがトウリとなり、「ト」が
いろは歌のヘとチの間にある事からヘチマうりとなった由。
Photo_20190908114703
 これは同じ棚にぶら下がっていた果実で、よく見るとヒョウタンの様であり、遊び
心で植えられているものだろう。調べると今頃瓢箪は結実時期である。

| | コメント (1)

2019年9月 8日 (日)

路傍の花 セロシア赤く 消費税非課税品とは

 あまり消費税について考えたことはなく恥ずかしながら消費税は何にでも公
平・均等に掛るものとぼやーと思っていたらそれが違うことを消費税アップの
最近の解説記事で
知った。即ちモノやサービスに広く課税されるが、「消費」に
負担を求めるという性格になじまぬものや
政策的配慮が必要なものは非課税と
なる。即ち土地の譲渡・貸付、有価証券の譲渡、切手・印紙商品券、などには消
費税はかからない更に政策的に配慮が必要なものとして医療費、介護サービス
住宅家賃、葬祭、助産、学校の授業料や教科書などである但し、医療費は非課
税乍ら税とは別に初診料は値上げとなる。「税」を取ることは政(まつりごと)の
本であり大昔から対象や徴収法は変遷を重ねてきた制度である税の変遷が
値観の変遷を表して来たと思う。

 これは園芸店の店頭にあったもので、初めて見るもので珍しいので撮って来た
が、思っていた通りケイトウの仲間であった。
Photo_20190907094301
 セロシア(Celosia)。学名で一般名・流通名でもある。別名ノゲイトウとかヤリ
ゲイトウ。原産地は熱帯アジア、草丈40-200㎝。元の花は日本へは可成り古い時
代朝鮮半島経由で中国より入り、万葉集でもカラアイ(韓藍)の名で出ている由。
Photo_20190907094302
 花の形が鶏のあたまに似る故、鶏頭(ケイトウ)と呼ばれる。花の形により5つの系統
に分類される。花期は7~11月。花色は赤、ピンク、黄、オレンジ、淡緑と花形と同様
各種ある。花は下から上に咲き上がって行く。

| | コメント (1)

2019年9月 7日 (土)

露地の花 パンパスグラス開花  国内最大の恐竜化石

 北海道むかわ町で発掘の国内最大の恐竜の全身化石に北大の研究チームは
5日、新種の恐竜と突き止め学名をカムイサウルス・ジャポニクス(カムイはア
イヌ語の神)と名付けたと英科学誌に発表したこの恐竜は白亜紀後期(約720
0万年前の地層から発見しほぼ全身の骨が確認された体長8m、体重4~6m
余と推定され大型恐竜でここまで骨がそろったのは国内初とかカムイサウルス
は草食で、背骨の上に伸びる突起が前傾し頭骨にも特徴がある事から新種と半
断された頭骨から薄く平たいトサカを持っていた可能性が高いという想像で
しか判らなかったことが徐々に解明されてゆくことは楽しい事である

 パンパスグラスも以前は彼方此方でよく見かけたものであるが、結構繁茂して
手間がかかる故か、場所を取る故か、最近ではこの近辺ではこれだけとなった。
Photo_20190906103701
 パンパスグラス(Panpas gurass)。これは英名。南米、ニュージランド、ニュ
ーギニアに分布する多年草で約20種がある。栽培されるのは明治中頃渡来のセロ
アナ種。雌雄異株で雌株の花穂には長い毛があり観賞価値が上がる。
Photo_20190906103702
 開花期は9~10月。この花穂は雌株の様である。垂直に立った茎に長さ50~
70㎝の羽毛の様な花穂をつける。雄株の花穂が細長いのに対し、雌株はこの様に
幅広く綿毛を持つ。色はややピンクがかった白銀色で、和名のシロガネヨシ(白銀
葭)の由来するところである。

| | コメント (1)

2019年9月 6日 (金)

路傍の花 オクラの花  停滞の日露領土交渉

  ロシア主宰の「東方経済フォーラム」に出席の為、安倍首相は4日ウラジオストックに入っ
た。昨日にはプーチン露大統領との会談に臨み、停滞している北方領土問題を次の次
元へ進めたいとしていたしかし、会談は約1時間半で、この内通訳をいれ、「1対1
」の
協議を約20分行っただけで具体的進展は何もなかったといわれる背景にロ
シア国内では北方領土はロシア領として可決済みとの認識があり
一歩も譲らない
構えが
あり、プーチン大統領の意向とは異なり容易
に前進する状況はないと言えよ
北方用土開発に協力を得ようとしているだけで、進展はなく、平和条約につい
ては
両国外相に協議続行が指示されただけである
両首脳任期中の解決をめざして
の取り組みであったが、容易に進展はしないようだ


 街の裏通りへ入ると貸農園があり、そこに野菜のオクラに花が咲いていた。な
かなかに綺麗な花で良く目立ちすぐ目についたので、撮って来た。
Photo_20190905095401
 オクラ(Okra)。原産地はアフリカでその産地の英語地名が「okra」であった事
から来た名前。別名オカレンコン(陸蓮根)、アメリカネリなど。勿論実のオクラが
食用で野菜として植えられているもの。日本での代表的産地は鹿児島と高地である。
Photo_20190905095402
 花は御覧の如く黄色い5弁の綺麗な花を付ける。この花も食用となるが、矢張り
実を目的に作られているものである。これに非常によく似た花に5弁花の黄色い花
弁を持つトロロアオイがある。これは1日花で夕方の早い時刻に閉じてしまう。和
紙の糊にこの根が使われたり、生薬としても使われる。

| | コメント (1)

2019年9月 5日 (木)

路傍の花 白桃色のノウゼンカズラ  猛暑戻る

 先日まで秋雨前線が南下し、気温も下がりなんとなく秋めいていましたがここ
に来て、秋雨前線は北上し向こう1週間の天気予報は快晴とはならないものの
曇り~晴れで、福岡の愛高気温は31~33℃との予報であるこれは南海上に台風
13号が発生し、南海上の湿った暑い空気を列島にもたらしている結果の様だ
この台風、週末から来週始めにかけて列島を直撃する可能性もあり要注意だが
もしかしたら、この台風が秋を連れてくるかもしれないしかし福岡南部は先日の
大雨災害で未だ復帰できてない上にさらに台風となると大変である何とかそれて
欲しいものだ。

 今日の花はノウゼンカズラだが、この色のノウゼンカズラは、他では見たこと
が無い。で、パソコンで執念深く探していたら、「凌霄花(のうぜんかずら)-季
節の花300」の写真集3にピンクの品種として、これと同様の物を見つけたので、
掲戴名でアップした。
2_20190904111201
 ノウゼンカズラ(凌霄花)。中国原産で平安時代には日本へ渡来。「霄(ソラ)を凌ぐ
花」の意の名前。落葉性つる性木本で幹は太く、樹勢が非常に強く地下茎で繁殖。
Photo_20190904104502
 凌霄花の花は普通と橙黄色であるが、この花は前述の如く薄いピンクで筋が入っ
た花弁を持つ。実在はこれだけしか見たことが無いので、数少ない品種であろう。

| | コメント (2)

2019年9月 4日 (水)

路傍の花 ミニバラが咲いてる  AIで型紙 端切れ削減

 慶応大生とそのOB4人によるグループ「シンフラックス」は人工知能(AI)を
活用して服地裁断の型紙を自動作成し端切れを最小限にする技術「アルゴリズミック
・クチュール」を開発した通常の型紙は生地裁断で多くの端切れ生じるその廃棄量
は世界の線維消費量の約15%を占め年間約60億㍍上るとされる今回開発の技
術は3Dデータに基づき小さな生地をパッチワークの様に縫製する事でオーダーメイドの様
に各人に合った服作りを容易にする大量生産・大量消費を転じごみが出ない
ファッションを提案したいとしているこの取り組みは2020年実用化を目指すという
AIを駆使できる若人ならではの発想である若人よ世界へ跳躍を!

 小さな花の可愛いバラが咲いていた。バラの品種は多く、私にはよく分からな
い。唯、ミニバラの一種と思えるので掲題名とした。
Photo_20190903093401
 ミニバラ(ミニ薔薇)。バラは樹形から木立性、半つる性、つる性の3タイプ分け
られる。ミニバラはこの内の木立性に属する。株は自立し、品種により大小在り
樹形も直立性から横張まで色々あるようだが、これは直立性に属する様だ。
Photo_20190903093501
 花は極小輪から中小輪まで中小輪まであり、環境が良ければ春から秋まで咲き
続ける由。花色も豊富だが、香りは品種により強弱あり、芳香性品種は少ない。

| | コメント (3)

2019年9月 3日 (火)

路傍の花 日陰のムクゲ

 この花は午後にならぬと日が当たらない場所の庭木故、枝ぶりも貧相な感じで
花も午後になって開花する。
Photo_20190902101301
 ムクゲ(木槿)。別名ハチス(波知須・古名)。インド、中国が原産地で、日本には
平安初期に渡来したとされる。刈込に強く、庭木や街路樹、公園樹として植えられ
る。昔から千宗旦が好み、夏の茶花として重用されてきた。
Photo_20190902101302
 花は夏から秋にかけて白、紫、赤などの花を付けるが、この写真の一番多い様だ。
花期7-10月。花径は5~10㎝。花芽はその年の新枝に付く。1日花と誤解されてい
るが2日以上咲くのもあり、朝咲いて翌日まで咲き続けるのがある。
2_20190902101301
 これは八重咲のように見えるが、沢山の花が寄り集まって咲いているもので、こ
の家の方で庭木剪定中の方が珍しいでしょうとわざわざ持ってきてくれたものだ。

| | コメント (2)

2019年9月 2日 (月)

路傍の花 ツユクサが目立つ  電動キックスケーター市が導入 

 電動キックスケーターは徒歩では遠く車では近い場所に手軽に行ける手段と
して欧米で普及し乗り換えると他の人が再び使うシェア利用が多いという
き場所や料金はスアマートフォンのアプリで管理し料金は地区や時間にもよる
が1回数百円程度渋滞緩和や排ガス削減に有用とされるが日本では原付バイク
に分類され公道の走行には免許が必要だこれは福岡市が将来の導入を目指し
支援しており先日福岡市東区の貝塚公園で試乗会が行われた真に便利なものが
出来たものと思うが既に運転免許は返納してしまい残念なことである最近郊
外での路線バス回数が大幅に減り不便を囲っており残念に思う次第である

 朝露が降り始めた今頃、雑草の中にこのブルーが目立つ。がこの写真のは珍し
く花壇の隅にツユクサだけをわざわざ植えたものであり雑草はない。
Jpg_20190901100401
 ツユクサ(露草)。世界中に広く分布し、日本も北海道から沖縄まで分布。古く
は花弁の青色が着きやすい故、ツキクサと言ったのが転じてツユクサになったと
いう説もある。草丈15-50㎝。茎は地面を這う。
Photo_20190901100401
 花は二つ折れになった苞の間から青色の花が次々と咲く。花は1日花。早朝に咲
き出して午後には萎んでしまう。3枚の花弁の内、2枚が大きく残りの1枚は小さな
白い色をしている。雄しべが6本の内2本が長く花粉を出す。残り4本は黄色く目立
つが花粉は出さない仮の雄しべである。

| | コメント (1)

2019年9月 1日 (日)

路傍の花 クレオメ咲き上がる  温暖化が波高に影響

 京大などの国際研究チームの発表によると現在のペースで地球温暖化が進む
と波の高さや向きなどに影響が出る海岸線は世界の5割以上に上るという平均
気温が1986-2005年平均に比べ約2℃上昇にとどまれば波高や周期は殆ど変わら
ない。が、今のペースで温暖化が進行し約4℃上昇すると世界の海岸線の52%で
波の特徴が変わるというが、日本の海岸では波高が約1割減少すると予測され
船は接岸し易くなり、港湾の稼働率が上がるメリットが期待できるが、半面生態
系が変わることで、漁業資源への影響も懸念されるとか現代科学の進歩は目覚ま
しいが色んな予測も可能となり先行き不明という部分が消えることがいい事ばか
りだろうか不明や不安の裏返しの夢や希望も減少するような気もするが如何?

 花壇の中に一塊となって咲いていた。如何にも窮屈そうでもっと広い場に出して
やりたい感じの咲き方のクレオメ。
Photo_20190831093601
 クレオメ(Cleome)。アメリカ・アフリカの熱帯・温帯に中東などに75種類ほど
分布。その中で園芸に用いられるのは熱帯アメリカのハスレリアアナ種で、クレオ
メという。別名フウチョウソウ。日本へは明治時代に渡来。草丈80‐120㎝。
Photo_20190831093701
 花期は70-10月。茎の頂部に総状花序をだし、花径3-4㎝の花を多数咲かせる。
花は4枚の花弁を持ち、4歩の雄しべが長く突出する。フウチョウ草の名は蝶が風に
舞う姿に見立てたもの。花色はピンク、白、紫がある。花は下から上へ咲上がる。 

| | コメント (1)

« 2019年8月 | トップページ