« 路傍の花 バイカウツギも咲いた 民間ロケット初成功 | トップページ | 路傍の花 マンネングサが満開 ドローンでインフラ点検 »

2019年5月 7日 (火)

路傍の花 ハゴロモジャヤスミンが開花 就活中小希望増加?

 今就職活動は売り手市場となり採用側の企業も、内定を出してもいても逃げ
れるケースが多くあの手この手の作戦を採っている様だその中で、最近の傾向
として、中小企業を希望する学生が増加しているというリクルートワークス研究所の発
表した2020年の大学、大学院新卒採用の求人倍率は1.83倍と高水準を維持して
いる一方、従業員5000人以上の大企業の求人倍率は0.42倍と狭き門だ300
人未満の中小企業は8.62倍で前年より1.29㌽減ったこれは中途採用に力を
入れている事に加え中小企業を志望する学生の増加が影響していると見られる
という唯向後学生数が減少してくる傾向もある一方AIの発展により人手は不要
という時代も近づいている大学の存在がどうあるべきか問われる時代がすぐ目
前に来ている

 今日はハゴロモジャスミン。最近は生垣や石垣などに這わせている家が多い。
白い花が感じがいいのと花の香リが好まれる由縁だろう。

Photo_73
 ハゴロモジャスミン(羽衣Jasmin)。中国雲南省原産の半常緑のつる植物。比
較的寒さに強く、暖地では庭植え栽培が可能。最近は生垣に這わせた家が多い。

Photo_74 
 花の内側は白色で外側は薄いピンク紅色で4~5月に開花。日本の気候では
秋に花芽が形成され、気温の上昇と共に春に開花。花の甘い香りが特徴。

|

« 路傍の花 バイカウツギも咲いた 民間ロケット初成功 | トップページ | 路傍の花 マンネングサが満開 ドローンでインフラ点検 »

コメント

付近はいい香りが漂っていることでしょう!

投稿: 自游人 | 2019年5月 8日 (水) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路傍の花 バイカウツギも咲いた 民間ロケット初成功 | トップページ | 路傍の花 マンネングサが満開 ドローンでインフラ点検 »