« 路傍の花 早く咲いたガクアジサイ 海洋プラごみへの取組み | トップページ | 路傍の花 オキザリス・トリアングラリスの葉 規制フロン中国大量放出 »

2019年5月24日 (金)

路傍の花 ユッカが咲いてた  諌干開門無効見直し?

 諫早干拓を巡り、裁判所により異なる判決が出され裁判の堂々巡りを繰り返
しており決着がつかないまま経過してきただが、今回排水の開門を強制しな
い様に国が漁業者側に求めた異議訴訟の上告審で最高裁は22日、国と漁業者双方
の主張を聞く弁論をことを決めた弁論は2審の判断を変更する際に開かれるため
国側逆転勝訴とした2審・福岡高裁判決の判断が見直される可能性が出てきた
者相譲れぬこの干拓事業に国が干拓を強引に推し進めた耕作地の拡大も今や田
畑が有り余った状態では全くナンセンスな事業だった国の政策の過ちである
公共事業で問題となったダム建設の問題もあり国の事業は、政治的な意味合い
のもが多い公共事業は本当に国民の為であるかどうか充分に検討されるべき
システムの構築を考えるべきでないか

 高台の家の横の低い道を歩いていて、ふと見上げたらこの家の庭の白い花が目
に付いた。葉が蔦に巻かれ見にくいがリュウゼツランに似ているものの、花が違
うので、帰って調べるとこれはユッカ(和名キミガヨラン)だった。珍しいので、
高所の花で綺麗に撮れてないが、載せて置く。
Photo_108
 ユッカ(Yucca)。学名で、カリブ諸島のユカ(Yuca)というキャッサバと混同さ
れての名。主な原産地は北米。常緑の低木。葉が剣状で鋸状の歯がある。
Photo_109
 長い花茎を伸ばし、沢山の白から乳白色の花を付ける。ユッカの花の雄しべと
雌しべは離れており、自然には受粉しない。ユッカ蛾ににより受粉し、ユッカ蛾
は花に産卵する。ユッカの種子しか食べない幼虫の寄生宿主なのである。

|

« 路傍の花 早く咲いたガクアジサイ 海洋プラごみへの取組み | トップページ | 路傍の花 オキザリス・トリアングラリスの葉 規制フロン中国大量放出 »

コメント

秋にも花を咲かせるのがありますね!また葉の先は鋭い棘が。私たちの子供の頃はほとんどの小学校には植えられていましたが。

投稿: 自游人 | 2019年5月24日 (金) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路傍の花 早く咲いたガクアジサイ 海洋プラごみへの取組み | トップページ | 路傍の花 オキザリス・トリアングラリスの葉 規制フロン中国大量放出 »