« 路傍の花 ツツジに埋もれたクレマチス 天皇の御公務 | トップページ | 路傍の花 ヒラドツツジが満開 復旧灘の南阿蘇  »

2019年5月 4日 (土)

路傍の花 モッコウバラⅡ

 博多ドンタク2日(前夜祭)~4日を通じて晴れることは滅多にないが、今年は晴
れが続く予報。連休前半遠出でお疲れになった方々も、後半はこのドンタク等で
市内で過ごされる事となろう。
 今日は再度のモッコウバラ。一度4月下旬にのせたが、近くの町内で北向きの
場所のせいか、今頃咲いているのを見つけたので、載せて置く

1_2 
 この木は庭の柵の高さより少し高い位置に、横に長く伸ばした、幹も太い立
派な木であり、多分に園芸業者による植えつけによる木のように思われるもの。

2_8 
 一般にモッコウバラと言った場合はこの写真の様な黄色の八重を指すものと
謂われる。前回は一重の黄色だったが、矢張り八重が豪華である。

Jpg_2 
 上記の花とは全く別の家の白いモッコウバラ。花色は黄と白しかないが、白
が植えられているのは珍しい。黄色のに比し芳香性があるのが特徴である。

|

« 路傍の花 ツツジに埋もれたクレマチス 天皇の御公務 | トップページ | 路傍の花 ヒラドツツジが満開 復旧灘の南阿蘇  »

コメント

白のモッコウバラは珍しいですね!匂いも強いのですね。私はまだ見たことありません。

投稿: 自游人 | 2019年5月 4日 (土) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路傍の花 ツツジに埋もれたクレマチス 天皇の御公務 | トップページ | 路傍の花 ヒラドツツジが満開 復旧灘の南阿蘇  »