« 路傍の花 ペチュニア咲き広がる  解散風風向きに変化? | トップページ | 路傍の花 ユッカが咲いてた  諌干開門無効見直し? »

2019年5月23日 (木)

路傍の花 早く咲いたガクアジサイ 海洋プラごみへの取組み

 国連による15年の世界のプラスチックごみ発生量は約3億トンで毎年800万㌧
が海に流れ、海洋汚染が深刻な問題となっているそこで政府は海洋プラスチックごみ
の削減に向け海中で分解されるプラスチックの普及支援に乗り出すという普及を後
押しするのは「海洋生分解プラスチック」これは海中の微生物の働きで二酸化炭素な
どに分解される性質があり条件により半年間で90%以上が分解する国内化学
メーカーで生産しているが現状はごく微量だ原因は効果の公正な評価基準など、国
祭的にもあいまいで向後利用者の信用を高める必要があり経産省は国際統一
規格の策定を指導し普及を加速する考えという何とかこの取組みの成功を祈念
している人類が作り出した悪しきものは人類が消滅させねばならない

 昨日、普通のアジサイの花がにぎりこぶし大の緑色した状態になっているのを
見ながら少し歩いたところで、このガクアジサイに出会った。普通てまり咲きと
云われる球形のアジサイが先に咲くのに、逆の状況に出会ったので取敢えず撮っ
て来たガクアジサイを御紹介しておこう。
Photo_106
 ガクアジサイ(額紫陽花)。ガクアジサイは関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国
と南部の沿海地に自生したものを育成した日本の園芸種で、てまり咲きの母種。
Photo_107
 開花期6-7月。花の中心部の小さな粒々のものが花(両性花)であり、その周辺部
にある小花の様なのは装飾花(萼片)である。これを額に見立て額紫陽花という。花
色は青紫、桃、白。花序経15~30㎝。

|

« 路傍の花 ペチュニア咲き広がる  解散風風向きに変化? | トップページ | 路傍の花 ユッカが咲いてた  諌干開門無効見直し? »

コメント

もうすぐアジサイの頃ですね!梅雨も到来!

投稿: 自游人 | 2019年5月23日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路傍の花 ペチュニア咲き広がる  解散風風向きに変化? | トップページ | 路傍の花 ユッカが咲いてた  諌干開門無効見直し? »