« 路傍の花 ハナズオウも咲いた 露の国後射撃訓練 | トップページ | 路傍の花 ガザニアの花数増えて 原発計画立往生  »

2019年4月 7日 (日)

路傍の花 花数が多い八重椿 混迷深まる下北道路

 塚田副国交相が「忖度」発言で引責辞任した中で脚光を浴びた「下北道路」
即ち、今の関門トンネルと関門道路以外に渋滞時期や工事時等による渋滞を緩和
するため、関と北九州を結ぶ新ルート(橋又はトンネンル)・下関北九州道路を構築
する構想は福田内閣の時閣議決定したが実行されずにいる国内6ルートの「海峡
横断プロジェクト」の内の一つであるが、財政難ですべて凍結されたその内この
下北ルートだけに今年度予算で調査費がつき地元の期待がたかまったしかし、近
年関門ルートの通行量は横ばいでその必要性に疑問の声が上がっており且つ財政
難で凍結の計画がなぜ今復活なのかとの声が忖度以外の何物でないと「安倍ー
麻生道路」と(それぞれ地元)揶揄されているのだ国民に疑念を持たれる行政は
先ずは避けるのが王道であろう

 近くの小学校の校庭に咲いていたツバキ。大輪で、しかも花数が沢山ついてい
るので、すぐ目を引付けられて撮って来たもの。

Photo_15
椿は日本原産だが、中国やベトナム原産の椿や近縁種のユキツバキから作出された
園芸種などを総称的に「椿」と呼ぶ。これは花の散り方から椿であると断定した。

Photo_16
この花は花径8~12㎝位で大輪種かもしくは中輪種の八重咲。花数がこんなに沢山
ついているのも珍しい。又花色がピンクで何とも優しい感じがいい。

|

« 路傍の花 ハナズオウも咲いた 露の国後射撃訓練 | トップページ | 路傍の花 ガザニアの花数増えて 原発計画立往生  »

コメント

きれいな椿ですね!最近よく見かけるような気がします。スッキリした感じ!

投稿: 自游人 | 2019年4月 7日 (日) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路傍の花 ハナズオウも咲いた 露の国後射撃訓練 | トップページ | 路傍の花 ガザニアの花数増えて 原発計画立往生  »