« 気紛れ散歩 路傍の花70 ハーデンベルギア  年毎早い桜 | トップページ | 気紛れ散歩 路傍の花72 花かんざし 日本AI兵器規制提案 »

2019年3月17日 (日)

気紛れ散歩 路傍の花71 大輪八重椿  手詰リの金融政策

 15日、日銀は金融政策決定会合で超低金利政策の継続を決めた。が、欧州、中国の減速が日本の輸出、生産に影響を与えており、景気減速が鮮明になり、日銀の追加緩和の期待は高まっているがマイナス金利の深堀や国債買い入れの増額も今となっては副作用の方は大きく追加の手段は限られ追加緩和は難しいと言われている日銀試算の1月の実質輸出は前月比5.2%減り鉱工業生産指数も3.7%低下している中国経済の減速、IT関連の需要も世界的に落ちているのが原因だよって日銀も景気判断を半歩後退させた黒田総裁は先行きに付き、「年後半には中国・欧州の成長率が回復してくようだ海外経済が下振れる可能性も薄い」として海外景気の持ち直しを待つ構えだ麻生財務相も「物価2%にこだわるな」と述べたことに対し黒田総裁は物価安定のために2%の実現が必要と譲らない日銀の金融政策が目標不達成で、ずーと続いてきておりもういい加減に飽きたと感じているが、如何?

 最近大輪種の椿が人気がある様で、庭木にもよく見掛けるようになり、庭に華やかさを添えている。だが今日のこのような大鉢に植えられているのは初めて見るので撮ったもの。
Photo_7
 ツバキ(椿)
日本に古くからある椿は18世紀に欧米に渡り、「西洋椿」として大輪種の豪華な椿が作出された。但し、日本にも古典品種で、八重、牡丹咲き、獅子など大輪種はあったが、この系統が西洋椿として育った由。
Photo_8


 椿の萼片は5枚から多数。花弁は5枚又は7枚が基本だが、重ねの厚い八重咲もある。雄蕊は多数。花色は白、ピンク、赤、赤紫が基本で複色花もある。

|

« 気紛れ散歩 路傍の花70 ハーデンベルギア  年毎早い桜 | トップページ | 気紛れ散歩 路傍の花72 花かんざし 日本AI兵器規制提案 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鉢植えで豪華な大輪ですね!園芸種ならではの出来!

投稿: 自游人 | 2019年3月18日 (月) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気紛れ散歩 路傍の花71 大輪八重椿  手詰リの金融政策:

« 気紛れ散歩 路傍の花70 ハーデンベルギア  年毎早い桜 | トップページ | 気紛れ散歩 路傍の花72 花かんざし 日本AI兵器規制提案 »