« 気紛れ土日版26(番外編)  ノゲシ咲く   ミヤコドリが来た | トップページ | 気紛れ土日版28  ザボン色づく  今冬は不景気? »

2019年1月11日 (金)

気紛れ土日版27 カタバミも咲き続く  色付きマスク流行?

 マスクは白いものと思っていたが、新聞によると、現在国内では数社が黒マスクを販売しているという。何でも韓国や日本のアイドルがつけたことで人気に火がついたという浅草など外国人の多い観光地で一番売れている由。3Dタイプでグッドデザイン賞受賞のアラクスは2014年グレー色を発売し国内と海外半々で15~17年度の2年間で約25倍に増えた。アジヤ各国では『白=病気を持っている』との印象が強く重病人だと思われないよう柄物や色付きが売れる」とのこと。黒は小顔効果もあるとも。しかし、日本では白が根強いもし公務員が黒マスクをつけていれば一瞬で抗議が来るとの意見もある。「白は天使、光。黒は悪魔、闇」のイメージだ。しかし、日本でもアイドルが黒マスクでネットで拡散され、話題にもなっている。日本でもカラーのマスクは増えてくるかも・・・

 今日も昨秋より咲き続く草花のカタバミ。この花は暖地の花壇に植えられているもので、日当たりがいいので昨秋からずーと咲いている感じの花である。
Photo_3
 カタバミ(片喰、酢漿草)
日本には5大家紋の一つとされ戦国大名家の家紋が多いい。古くは平安時代の車紋として用いられた記録があり、古くからある由の、繁殖力の強い草である。ハート形の葉の先端をを寄せた様な特徴ある葉である。
Photo_4


 この花も花期は春~秋とあるが、日当たりがいい場所では年中花を付けている感じである。花びらは5弁。日向で開いているが、曇・雨天及び夕刻から朝までは花弁を閉じる。種子は、触れると1m飛ぶ仕組みになっている。
 
 

|

« 気紛れ土日版26(番外編)  ノゲシ咲く   ミヤコドリが来た | トップページ | 気紛れ土日版28  ザボン色づく  今冬は不景気? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

霜が降りるとやられてしまうでしょうが、強い植物(雑草)ですね。

投稿: 自游人 | 2019年1月11日 (金) 19時17分

イヤー、マスクは白でしょう。清潔感がある。黒だったら汚れての分からないでそのまま使ってしまいそうでイヤですよね。
うちの家もイチジクの下にカタバミ芝生のように(笑)本当に強いですよね。

投稿: K.S | 2019年1月11日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気紛れ土日版27 カタバミも咲き続く  色付きマスク流行?:

« 気紛れ土日版26(番外編)  ノゲシ咲く   ミヤコドリが来た | トップページ | 気紛れ土日版28  ザボン色づく  今冬は不景気? »