« ホシアサガオが咲いていた   福島原発処理水8割基準超 | トップページ | ノコンギくの鉢植    景況感3期連続悪化 »

2018年10月 1日 (月)

ツルバキアは終わりに近い  台風一過・・・

 昨日の台風24号は21号に比し、足早に通り過ぎたがあちこちに風雨の爪跡を残した都内での風水害の影響は大きく、未だに停電地区が多い電柱の倒壊が主原因である新幹線も漸く走り始めたが航空便と共に混乱はまだ続きそうそんな中での沖縄知事選は前知事の翁長氏の遺志を引き継いだ玉城氏が当選した沖縄県民の意思を無視しようとする政府への反発感情は簡単には拭い去れまい尚、オリンピックを控え、スポーツ界の不祥事が相次ぎ政府が関与を強めようとしている今の政府の一強体制に彼方此方と綻びが見え始めたとする批評家や学者も多い本は民主主義の在り方を忘れた為政にあるのではないかと言えそうだそれに覆いかぶさったのが自然災害だ堪ったもんじゃない

 この花は夏の花である(6-9月)が、たまたま日陰の涼しい場所である故か遅咲きだったようだが、矢張りもうそろそろ終わりの感じである。
Photo_5
 ツルバキア(Tulbaghia)
学名よりの名前。原産地南アフリカに約24種が分布する球根植物。丈夫で花付きが非常によく且つ荒地でも生育するという初心者向けの花。
Photo_6


 花期は6-9月。花茎の頂点に星型の花を放射状に十数輪つける。花色は薄紫、白がある。日本には2品種だけがあるそうで、この写真のはよく有るビオラセナという品種の様だが、フレグランス云うのは花の香りがいい代わりに、草体に傷をつけるとニラの様な匂いがするとか。

|

« ホシアサガオが咲いていた   福島原発処理水8割基準超 | トップページ | ノコンギくの鉢植    景況感3期連続悪化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

シャープな花ですね!

投稿: 自游人 | 2018年10月 1日 (月) 20時26分

地味な色ですが、どこか鮮やかですね。

投稿: | 2018年10月 1日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/67224295

この記事へのトラックバック一覧です: ツルバキアは終わりに近い  台風一過・・・:

« ホシアサガオが咲いていた   福島原発処理水8割基準超 | トップページ | ノコンギくの鉢植    景況感3期連続悪化 »