« 一枝のバラ    海底探査に挑む日本チーム   | トップページ | パンパスグラスが真盛り 自民党総裁選、安倍首相制す »

2018年9月20日 (木)

メランポデュームは長期開花   九州、広域停電ある?  

 北海道、地震から20日で2週間この間道内全域の停電・ブラックアウトが発生復帰、復興にブレーキをかけたことはご存知の通りさて、それでは九州の場合はどうなる?という九州向けのお話九州の場合は、主な発電所・火力発電所が8ヶ所原発が一ヶ所分散して立地しており且つ山口よりの関門連系線が敷設(送電能力278万㌗)されている故ブラックアウトが発生する可能性は低いとの事よって、災害や故障で発電所が停止しても、別の発電所が出力を上げたり新たに稼働したりして、需給のバランスが保てるとの事その上、万が一九州の発電が間に合わない場合は上記関門連系線により他の電力会社より融通を受けれらる実際2012年、新大分発電所が緊急停止した場合には最大210万㌗の融通を受け停電を免れている北電様には今回の事故を参照に発電場所の分散も施策対象の課題として取り組んでいただきたい

 この花も長く咲き続けている。花壇の片隅で、隠れる様に咲いているので、多分通行人の殆どの目は届かないであろう花。
Photo
 メランポデューム(Melampodium)
これは属名で、80種ほどがメキシコから中央アメりカに分布しているが、栽培種はこのデイバリクツム1種のみとの事。暑さに強く手間いらずの花だとのこと。
Photo_2

 花期4-11月と長く、咲き終わった上を覆い隠すように新芽が伸びて新たな花が咲くので、花がら摘みも不要。又肥料少なくて済み、やり過ぎると生育不良となる由。

|

« 一枝のバラ    海底探査に挑む日本チーム   | トップページ | パンパスグラスが真盛り 自民党総裁選、安倍首相制す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これも園芸品種なのでしょうね!

投稿: 自游人 | 2018年9月20日 (木) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/67181280

この記事へのトラックバック一覧です: メランポデュームは長期開花   九州、広域停電ある?  :

« 一枝のバラ    海底探査に挑む日本チーム   | トップページ | パンパスグラスが真盛り 自民党総裁選、安倍首相制す »