« ハコベが一気に咲いた | トップページ | ツタバウンランが咲きが、ユスラウメも »

2018年3月19日 (月)

内閣支持率急降下   ワビスケに出会った

 森友問題で、従来の政府答弁とは違う事実が出てきて、内閣支持率は急降下し、第2次安倍内閣では最低の支持率なった(報道各社により数値が異なる)。矢張り、事の大きい、小さいより、事実を歪めて答弁してきたことが問題である。政府はどちらを向いて政治をしているかと根本を踏みにじっていること、大いに反省すべきであろう。 
 歩いていて、石垣の上にある庭の木が、小さな花を付けていた
近づいてみて、これはワビスケか?と思い撮ってきたもの唯高所故うまく撮れず、少しピンボケ尚厳密な意味でのワビスケとは言えないかもしれないが一般的なワビスケの範疇としてアップする
Photo ワビスケ(侘助)。ツバキ科の常緑高木ヤブツバキやユキツバキ由来のの他に雑種起源も含めると、侘助群は30種以上あるそうな葉は椿より小さく、特に幅は狭いので、藪椿と全然異なるその点ワビスケの要素を備えている
2

 その花花は半開のラッパ状で小さく、花径は3~3.5㎝位花期は普通の椿より少し早いのか、この木はもう満開を過ぎようとしている子房の毛の有無は不明である花色はこれは赤であり、紅ワビスケの種類他に侘助には白や桃色がある

|

« ハコベが一気に咲いた | トップページ | ツタバウンランが咲きが、ユスラウメも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ワビスケ(椿)は私もヤブツバキのと区別がよく解りません。若木の内はワビスケでも年数が経つとワビスケの特徴(花の)がなくなる(消滅する)とか?花の特徴はおちょこ型、小ぶり、ピンクが多い・・・・・・と。

投稿: 自遊人 | 2018年3月19日 (月) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/66476467

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣支持率急降下   ワビスケに出会った:

« ハコベが一気に咲いた | トップページ | ツタバウンランが咲きが、ユスラウメも »