« 咲き始めのキンギョソウ | トップページ | 大学自治に介入?  風に揺れるハナカンザシ »

2018年2月18日 (日)

羽生連覇なる!   梅開花遅く、紅梅が先に咲いた

 平昌冬期五輪の、フィギュアスケートで羽生結弦選手は、一昨日のショートプログラムに続いて昨日の男子フリーでも317.85の高得点で優勝し、金メダルを獲得したオリンピックで2年連覇はなんと66年振りという偉業を成し遂げたのである右足首のけがからよく立ち直りよくぞ成し遂げた称えられたその精神力の強さと、ここまで体調維持した努力は全く敬服にあたいするものである尚昨日銅メダルだった宇野昌麿選手も奮闘し、昨日は306.90を獲得し銅メダルを獲得羽生より3歳下の後輩ながら先輩を脅かす存在になりつつあること誠に敬服に値する4年後のエースをめざせ!
 今春は寒気団が日本上空を覆った期間が長く1月下旬~2月上旬の間雪がちらつきようやく春らしい風が吹きはじめしびれを切らし、探し回ってやっと開花を始めた紅梅に出会った(特に早いのは別にして)。但しこれは造園業者の資材置き場に仮植えされてるもので剪定などの手入れがなく細い枝が入り込んでいるがとにかく花を開き始めたもの
Photo コウバイ(紅梅)。普通は白梅が先に咲いてあとから紅梅が咲くが今年はほぼ同時に咲きはじめている万葉時代は花と言えば梅であったとのことで百花の長と人気があったとか学名がPrunus mume の mume (ムメ)と平安時代の梅をムメ呼んだのはどんな因果かは分からぬ非常に強くて市場にも出回っていて育てやすいが梅には毛虫付きやすい。 
Photo_2 その花花は5弁花(一重咲き)だが園芸種には八重が多く15~20弁位が多い色は白色、薄い紅(濃いピンク)~紅色がある一重咲きの方がやや色が薄いという万葉の頃は白梅が持て囃されたが平安時代になると紅梅が持て囃されたという桃や桜と決定的に異なるのは梅は1節に花1個しか咲かないので1節に花を複数個咲かせる桃や桜と区別できるが花だけでの区別はむつかしい尚梅の花は牡丹と並んで伝統的に中国を象徴するとされ中華民国の国花とされ国の紋章でもある

|

« 咲き始めのキンギョソウ | トップページ | 大学自治に介入?  風に揺れるハナカンザシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

梅の開花は10日~2週間遅れているとの情報ですが、そろそろ見たくなりました!近々に・・・・・・。

投稿: 自遊人 | 2018年2月18日 (日) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/66403882

この記事へのトラックバック一覧です: 羽生連覇なる!   梅開花遅く、紅梅が先に咲いた:

« 咲き始めのキンギョソウ | トップページ | 大学自治に介入?  風に揺れるハナカンザシ »