« 南海トラフ地震予知不能   長期咲き続けるアリッサム | トップページ | 国有地格安売却   寒風の中のガマの穂 »

2018年1月 8日 (月)

紅葉のサツキが花を付けていた!

 流石にこの頃の冷え込みは厳しく(1~3℃)、常緑のツツジやサツキも紅葉してきたツツジは紅葉しやすく、全木均一に紅葉するがサツキは比べて、やや紅葉しにくく、まだらな紅葉となる。写真は背後が白壁の家で北風を防ぎ南には太陽を遮るもにはないよって紅葉しているが、わずか一輪名ながら真っ赤な花を付けていた大変珍しいものに出会った心地で撮って来たもの
Photo 紅葉のサツキサツキはツツジほどには綺麗に紅葉しないと云われておりこの木も暗い赤色に紅葉しているが、紅葉した葉には艶があり、それなりに美しい色合いとなっているそこで、この写真の上、中、下の三区分の中帯の左右、左側に赤い花が咲いているのが、お判り頂けるだろうか冬の紅葉時に何故花が付くのか?
Photo_2 その花上記位置の花を接写したもの葉の色に近いのでやや見づらいかもしれないが紛れもなく、赤いサツキの花である。北風を防ぐ壁の前で南からの太陽を受けて咲いたものと思うが小さなサツキの花・この一輪だけを付けている真に珍しく思い撮って来たが自然界不思議が一杯ですね

|

« 南海トラフ地震予知不能   長期咲き続けるアリッサム | トップページ | 国有地格安売却   寒風の中のガマの穂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

珍しいですね!

投稿: 自遊人 | 2018年1月 8日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/66247862

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉のサツキが花を付けていた!:

« 南海トラフ地震予知不能   長期咲き続けるアリッサム | トップページ | 国有地格安売却   寒風の中のガマの穂 »