« いざなぎ越えたか   綺麗なモナラベンダーが咲いていた | トップページ | 恐竜はなぜ消えた? 若葉から紅葉まで楽しめる風鈴ガマズミ »

2017年11月10日 (金)

トランプ外交の成否  クラリンドウも咲き始めた

 トランプ氏が日、韓、中と夫々首脳会談を持ち対北朝鮮への対応と夫々との国家間での貿易赤字の解消問題を話し合った後者についてはトランプ大統領の思惑が可なり成果を上げたように思えるが対北朝鮮問題では、対応措置についての思惑がずれているのをより鮮明しこれがかえって当面の緊急事態を遠ざけた感もする外交問題は表面だけでの判断でもって成功、不成功は言えない部分も多く一概に評価できずともそれだけの努力を行っている事実は明確に分かるより良き終末に向けての第一歩と言えるようであってほしい
  今日の花、クラリンドウも植木市にあったもの。唯珍しいので撮って来たが満開時には一面花一杯となる木らしい花や実がクサギ(元クマヅラ科)に似ると思ったら、もと同じクマヅラ科の植物である。
Photo_3 クラリンドウ(クラ竜胆)。和名はアサバソウで、学名のクレロデンドロン・ウオリキーが流通名に使われる。英名ではグレープバニラ、ブライダルベールなど。インドのアッサム地方~ヒマラヤが原産地常緑低木の樹高は1~2m。葉は披針形で対生、艶のある緑色で、庭植え、鉢植えに使う
Photo_4
 その花開花期は10~12月緑色を帯びた白い花を下垂して咲かせる花径3~4㎝ほどの合弁花で、花冠は5つに裂け、裂片は横に開く長い雄しべを突き出している花色は白、緑他花後にできる実は液果で、黒く熟し、星状に開いた赤い萼を付ける

|

« いざなぎ越えたか   綺麗なモナラベンダーが咲いていた | トップページ | 恐竜はなぜ消えた? 若葉から紅葉まで楽しめる風鈴ガマズミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なかなか可愛い花ですね!しかも花の少ない今頃に!初めて見ました。流石は植木市ですね!

投稿: 自遊人 | 2017年11月10日 (金) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/66018486

この記事へのトラックバック一覧です: トランプ外交の成否  クラリンドウも咲き始めた:

« いざなぎ越えたか   綺麗なモナラベンダーが咲いていた | トップページ | 恐竜はなぜ消えた? 若葉から紅葉まで楽しめる風鈴ガマズミ »