« マグロ漁獲枠拡大  大きな葉の柿紅葉 | トップページ | 終盤面白くなった大相撲  エンジェルストランペットが今満開 »

2017年11月24日 (金)

草叢に咲くハナトラノオ(帰り花?)

 今日は天気予報通り、朝から小雨が降ったり止んだりで福岡での最高気温が12℃との予報昨日の好天気とは打ってかわって、寒いで早速最近はやりの化繊製の発熱するという肌着をきるとこれは本当に暖かい何故発熱するのかわからないが現実に暖かく感じるのだから、嘘ではないしかもその値段が安いものだ本当に年寄りにはわからに事が段々増えてきた当然のことながら、前提になる基礎知識がないので多分説明されても判らぬだろうなあと少し淋しい気分もある
 昨日晴れて、気温も少し上がったので
郊外を歩いていて草むらに見つけた花虎の尾既に初秋に当ブログで紹介済みだが返り花とは思うが今時期のハナトラノオが逸出し半野生化しているのが珍しいので撮って来た既載済み故詳しい説明文は省く
Photo ハナトラノオ(花虎の尾)。別名角虎の尾ヒソステギア(学名よりの呼び名)。本来なら群れ咲くのだが逸出し、且つ返り咲故数本が咲いていた北アメリカ原産日本へは大正時代に入り丈夫でよく増えるので急速に広まった草丈50~100㎝(品種による)耐寒性、耐暑性も強く、育てやすい
Photo_2 その花開花期8~9月、品種により差がある花穂は細長い四角錘で角虎の尾とも呼ばれるように花は四方に向って規則正しく並んで咲く花色は濃桃色~白まであるがピンクが多いようだ尚草丈、開花期は品種により差がある尚〇〇虎の尾と云われる花には伊吹虎の尾、春虎の尾、岡虎の尾、虎の尾とそれぞれ花穂、花の形が異なる別品種のはなもある

|

« マグロ漁獲枠拡大  大きな葉の柿紅葉 | トップページ | 終盤面白くなった大相撲  エンジェルストランペットが今満開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日差しも花も暖かそうですね!

投稿: 自遊人 | 2017年11月25日 (土) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/66072634

この記事へのトラックバック一覧です: 草叢に咲くハナトラノオ(帰り花?):

« マグロ漁獲枠拡大  大きな葉の柿紅葉 | トップページ | 終盤面白くなった大相撲  エンジェルストランペットが今満開 »