« ホワイトベルベットが沢山花を付けた | トップページ | 新燃岳(霧島)6年ぶり噴火  シュウメイギクも長く咲いた »

2017年10月11日 (水)

日本版GPS構築    キンエノコログサが綺麗だ

 政府は日本版GPS構築を目指しており日本版全地球測位システム構築の一環として10日朝、三菱重工とJAXAは、H2Aロケット36号種子島宇宙センターから打ち上げ測位衛星「みちびき」4号機の軌道投入に成功した来年度から4基態勢本格的サービスの提供を始める計画だ。「みちびき」がカバー出来るのは東南アジヤやオセアニアである。課題は、日本に在る「電子基準点」が全国に1300ヶ所あるが海外ではこうした設備がないよって「みちびき」は米国のGPSを補完して誤差を現在の最大10mから6センチ以下にするという車の自動運転やドローンの活用の拡大が期待されている23年度を目ざし7基態勢として米GPS頼らず独立したシステムを目指しているという
 今日はキンエノコログサ雑草なので、今まで見過ごして来たのか初めて見る感じの草エノコログサ(猫じゃらし)が荒々しい感じなのに対しこれは穂が細くその名の通り芒(ノギ)の部分が金色に近い感じで雑草としてはなかなか品格のある感じがする草なのである。
Photo キンエノコログサ(金狗尾草)。北海道~九州まで分布荒地や野原など大型の植物の少ない場所に生育する1年草草丈は40~80㎝で茎は叢生し基部の節で曲がり余り分枝しない葉は細長い線形で長さ15~30㎝幅5~8㎜茎を包む葉鞘の部分の葉舌(葉鞘と葉身の境目で反り返った様な部分)は退化して毛だけが残る
 Photo_2その花花期は8~10月花序は長さ3~10㎝の円柱形で直立し小穂は約3㎜で基部は黄金色の剛毛が密生する(エノコログサ仲間では小穂は一番大きい)。

|

« ホワイトベルベットが沢山花を付けた | トップページ | 新燃岳(霧島)6年ぶり噴火  シュウメイギクも長く咲いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鋭い観察力ですね!

投稿: 自遊人 | 2017年10月11日 (水) 16時54分

金色の穂が眩しいですね。

投稿: rainbows_papa | 2017年10月11日 (水) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65899000

この記事へのトラックバック一覧です: 日本版GPS構築    キンエノコログサが綺麗だ:

« ホワイトベルベットが沢山花を付けた | トップページ | 新燃岳(霧島)6年ぶり噴火  シュウメイギクも長く咲いた »