« 黄砂と心筋梗塞   クサギが咲き始めていた | トップページ | 北朝鮮のハイテク攻撃   ツルバキアが咲いていた »

2017年9月 6日 (水)

北鮮の核実験  仙人草が沢山咲いてきた

 北朝鮮が行った核実験は、防衛省の分析によれば約120㌔㌧の爆発規模だったというこれは広島原爆の約8倍の規模であり、水爆の可能性が高いといわれ、大陸間弾道ミサイルに搭載し都市攻撃に適した大きさだと分析されているこの核実験については、4日、国連安保理緊急会合で石油の禁輸措置など最強の制裁措置を取ろうと米代表が提言しているが中国とロシアは対話の重要性を強調するだけで理事国間の溝が改め浮彫りになっている北鮮との貿易取引などの事情もあって煮え切らないこのような国際環境の中での、北鮮の傍若無人な振る舞いはエスカレートするばかりだ各国が国益第一に考えるの当然だが世界全体の平和と利益を守る中のもでなければならない筈国連の機能を如何に高めるかが大きな課題となっている。
 仙人草が沢山蕾をつけ、次から次と咲き出し緑一色の草木の中に良く目立つ。が、これは野草で蔓延るので迷惑だがフェンスなどに這わせてあるのはそれなりに奇麗なものだ
Photo センニンソウ(仙人草)。センニンソウ属は世界中に300種日本には20種以上日本産は小型の花を付けた仙人草日本各地の日当たりの良い山野に多い。つる植物で節毎に葉を対生葉は5枚の小葉を持つ羽状複葉小葉は卵状楕円形で草質なめらかだが艶はない葉柄が他の植物の枝や葉に絡んで植物体を固定する
Photo_2 その花開花期8~9月茎の先端の葉腋から三出状の散房花序を出し多数の白い花を付け上向いて平開する直径約4㎝。4枚の花弁に見えるのは萼片で、本当の花弁はない。倒披針形、円頭から鋭尖頭、白色長さ10~25㎜雄ずいは多数雌蕊は8個葯は長さ3㎜花柱は長さ3㎝そう果は多数

|

« 黄砂と心筋梗塞   クサギが咲き始めていた | トップページ | 北朝鮮のハイテク攻撃   ツルバキアが咲いていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65753470

この記事へのトラックバック一覧です: 北鮮の核実験  仙人草が沢山咲いてきた:

« 黄砂と心筋梗塞   クサギが咲き始めていた | トップページ | 北朝鮮のハイテク攻撃   ツルバキアが咲いていた »