« 野球の面白味  シコンノボタンが満開状態に | トップページ | 開花のエネルギーの供給は?  咲き続けるヒトツバタゴ »

2017年8月28日 (月)

長期に咲き続ける昼顔

 朝、太陽が昇る頃歩くのに丁度の気温の季節となって気持ちよく、又終わってのシャワーの気持ちのいい事でも、朝露の中から心細げに聞こえて来る虫の声を聞くと矢張り、秋だなあとなんとなく寂しくなる時節でもあります。が、矢張り昼間の33度の秋には、外出の元気も出てきません。・・・・天候に文句を言っても仕方ないか
 毎朝歩く道端の草叢の中に雑草に混じって咲き始めた昼顔が日に日に花数を増やして来たので、その一部を切り取って撮って来た。(毎年、道路脇のフェンスなどに這い登って花を付けるが、今年はフェンスの管理が行き届き、綺麗に取り除かれた)。
Photo ヒルガオ(昼顔)。原産地は日本中国、朝鮮半島にも分布朝顔と同じく朝咲くが昼になっても萎まない故の名前但し夕方には萎んでしまう1日花であるのは同じ蔓性の多年草で地上部は枯れるが翌年芽を出す朝顔は1年草結実は稀だが、地下茎で増える葉は小さくスペード型か細長い二等辺三角形である。朝顔が大きな葉であるのと大きな相違
Photo_2 その花夏(5月~8月)薄いピンクの径5~6㎝の花を咲かせる花の形は漏斗形苞葉が額を包み込むので、帰化植物のセイヨウヒルガオとは区別できる。ヒルガオの花の特徴は花びらにある曜中心から放射状に出る線がはっきり5本あることで朝顔では有無が定まらないのと決定的な差異点である。尚、夕方には花が萎んでしまうのは朝顔も同じく、一日花である

|

« 野球の面白味  シコンノボタンが満開状態に | トップページ | 開花のエネルギーの供給は?  咲き続けるヒトツバタゴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

沢山咲きましたね!雨がありましたか?

投稿: 自遊人 | 2017年8月28日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65711641

この記事へのトラックバック一覧です: 長期に咲き続ける昼顔:

« 野球の面白味  シコンノボタンが満開状態に | トップページ | 開花のエネルギーの供給は?  咲き続けるヒトツバタゴ »