« センニチコウが咲き続く | トップページ | 慈雨あり  ペパーミントが花を付けている »

2017年8月 8日 (火)

台風一過、高校野球  旱に負けず実をつけたフウセンカズラ

 台風5号は和歌山から列島を縦断、新潟沖へ抜け、佐渡ヶ島に向っている。風速は衰え、暴風圏はなくなったが、各地に大雨をもたらし、水害の傷跡を残した。こんなに日本全国水浸し状況の中福岡でもわが家近辺だけは、一滴の雨も降らず、旱状態が続いている1kmも離れない場所では結構降ったというので余程この近辺だけは雨が降りにくい地形なのかと思う。そんな暑い中、高校野球の開会式が始まっている今日は福岡県の東筑も第2試合である
 今週は草花主体の夏の花を見て行こうと思うが、最初は花ではなく実をめでるフウセンカズラ。これも花壇からの逸出と思うが各地の境界のフェンスなどに絡みついて実を付けている一見ホオズキのような感じだがこれは薄緑の今頃が綺麗である
Photo フウセンカズラ(風船葛)。風船唐綿にも似も似るがそれより小型で可愛い北アメリカ原産で、世界中の亜熱帯に分布蔓性植物で蔓長は3mになる巻きひげで這い登る葉は長さ5~10㎝の2回出複葉で、小葉は3深裂した3出複葉花は葉腋から出た細長い花柄に枝分れしてつく熱帯性の植物なので暑い夏にぐんぐん伸びて果実を付ける冬は枯れる。
Photo_2 その実夏(7-9月)に緑がかった白色の小さな花を咲かせその後に出来る紙風船のような形をした袋状の果実が可愛く、ユニークである果実は径3㎝程で、内側はホオズキのような空洞になっていて最初は明るいグリーンで熟すると茶色に変わる一つの果実からタネが3つとれる熟したタネは全体が黒くてハート型の白い模様が出来る。

|

« センニチコウが咲き続く | トップページ | 慈雨あり  ペパーミントが花を付けている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中の種は見たことありませんが、ハート形ですか!

投稿: 自遊人 | 2017年8月 9日 (水) 06時54分

 自遊人さんへ:フウセンカズラの種は私も見たことはありませんが、ネットでは形は円いですが、黒い種に白のハートがついていますね。

投稿: 山猿 | 2017年8月 9日 (水) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65632125

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過、高校野球  旱に負けず実をつけたフウセンカズラ:

« センニチコウが咲き続く | トップページ | 慈雨あり  ペパーミントが花を付けている »