« 山笠終わる   フジウツギが咲いていた | トップページ | ハワイ王国・共和国  サンパラソルも咲き始めた »

2017年7月16日 (日)

ブッソウゲが咲き続ける

 福岡の長期予報(向う1週間)での最高気温は33~」34℃という。この高温が常態化しそうで、先行きが思いやられるせめて午前中位は30℃を割ってほしいものだ。其れにしても、この炎暑の下で、今日も水害地では泥除けの作業が、ボランティアの応援の下で続けられている2次災害の起きぬことを祈るばかりである
 今日はブッソウゲ
勿論ハイビスカスのことだがハイビスカスはフヨウ属の学名が英名でHibisucus であるところから来ているので、アオイ科のフヨウ属の園芸種群の総称であり、これらを漠然とさすので、敢えてここではブッソウゲと表記する
Photo ブッソウゲ(仏桑花)。原産地はハワイ諸島とかインド洋諸島又は中国南部説などあり正確には不明との事日本への渡来は慶長年間(1610年頃)、薩摩藩主島津氏が徳川家康に献じたのが最初の記録とか。極めて変異に富み8000種以上の園芸種があるという。樹高は2-5mの熱帯性低木葉は広卵か狭卵形或いは楕円形で先端が尖る
Photo_3 その花戸外で夏から秋に咲くが当地では春より秋までと長く奄美以南では周年咲いている花径は小さいもので5㎝大きいのは20㎝ラッパ状又は杯状に開き花柱が突出する花が垂れるもの横向くもの上向くものと変化に富む葉色は白、桃、紅、黄、橙黄色など種々である。5裂の萼の外側に色のついた苞葉が取り巻いているので、萼が2重に見える。大きな花は5弁で、筒状の合体した雄しべの先に空豆のような形の葯が付いている雌蕊は5裂する。

|

« 山笠終わる   フジウツギが咲いていた | トップページ | ハワイ王国・共和国  サンパラソルも咲き始めた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

詳細なうんちく拝承しました!

投稿: 自遊人 | 2017年7月16日 (日) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65533843

この記事へのトラックバック一覧です: ブッソウゲが咲き続ける:

« 山笠終わる   フジウツギが咲いていた | トップページ | ハワイ王国・共和国  サンパラソルも咲き始めた »