« 「成果型労働」見直し? 路傍にも咲いていたアスクレピアス | トップページ | コマツヨイグサが花盛り »

2017年7月28日 (金)

ゴシキトウガラシが綺麗になった

 今日は花ではなく、観賞用のトウガラシ・ゴシキトウガラシ路傍のの小さな花壇の中に綺麗な色を付けた真丸い五色唐辛子が目に付いた。普通やや楕円か円錐形の実が多いが真ん丸と言うのが珍しいので撮って来た
Photo ゴシキトウガラシ(五色唐辛子)。原産国は熱帯アメリカ日本への渡来は諸説あるようだが1542年にポルトガルから伝わったという当初は食用ではなく観賞用、或いは毒薬、霜焼け止めの薬として、用いられた由。観賞用として栽培が始まったのは江戸時代からで耐暑性が高く育てやすい植物だが、種まきは発芽温度が20~25℃と高いのでやや難しい由
Photo_2 その実初夏から白や紫の小さな花を咲かせた後、カラフルな果実を実らせる果実の色は様々で、黄色、オレンジ、紫、赤などに変化している途中で変化する品種もある由葉色も濃い紫葉の品種や班入りの品種もあり葉と併せて鑑賞期の長い植物である。

|

« 「成果型労働」見直し? 路傍にも咲いていたアスクレピアス | トップページ | コマツヨイグサが花盛り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゴシキトウガラシ、今がきれいですね!

投稿: 自遊人 | 2017年7月28日 (金) 16時48分

色鮮やかですね

投稿: rainbows_papa | 2017年7月28日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65586130

この記事へのトラックバック一覧です: ゴシキトウガラシが綺麗になった:

« 「成果型労働」見直し? 路傍にも咲いていたアスクレピアス | トップページ | コマツヨイグサが花盛り »