« 上井動物園ぱんだ誕生   草陰にユキノシタ | トップページ | 共謀罪、委員会採決省略  アメリカノーゼンカズラが咲始め »

2017年6月14日 (水)

ホンアジサイの本当の花

 紫陽花の原種はガクアジサイである。ガクアジサイの原産地は日本である。このガクアジサイから出来たのが普通の紫陽花で区別のため、これをホンアジサイと呼ぶ。ところでガクアジサイの中心部にある小さな粒々がじつは紫陽花の花でありこれを真花という。周りの花(額の部分)が花の様に見えるが、これは萼が変化したもので、これを装飾花という。
 さて、今日の本題普通のぼんぼんのホンアジサイ全体が装飾花であり、普通これに隠れて真花は見えない。この装飾花の中に隠れるようにして、少し咲いているのが花である真花である。という事を、ネットのページに見つけたので、早速、昨日、ホンアジサイ巡りをした大方の紫陽花にはこの真花が殆ど見当たらない。が少し高台にあって、旱のせいかやや花が縮れている感じのホンアジサイが植えられているのにはこの真花が殆どの花につているのを発見した。(旱などで滅びそうになると花をつけるのかも)ので、ここに紹介しておく
Photo ホンアジサイの真花。写真とおりホンアジサイの花の部分(萼で装飾花と呼ばれる)が余り多くない花であるがその合間に小さな粒々が見えるこれが、真花で紫陽花の花なのだ。本当に小さくてはっきりしないが、これには花びら5本、雌しべも、雄しべ(10本)もあって、実が生り、種が出来るという。
Photo_2 :その花あまり綺麗に咲いたのが無く写真もはっきりしないが、こちらが接写した分。5㎜程の小さな花だが雄しべ雌しべのある両性花で種子を作る本当の花が小さいために花粉を運ぶため、昆虫を呼ぶために発達したのが萼であり、自然を生き抜いてきたたくましい花の姿がこのあじさいなのである。

|

« 上井動物園ぱんだ誕生   草陰にユキノシタ | トップページ | 共謀罪、委員会採決省略  アメリカノーゼンカズラが咲始め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まーるいアジサイ=ぼんぼんのアジサイ=ホンアジサイの本当の花は花びらの中心にあるのがそうだと思っていました。付け根の辺りにあるのですね!

投稿: 自遊人 | 2017年6月14日 (水) 16時50分

ホンアジサイの真花を確認しました。ホンアジサイの原種はガクアジサイですので、真花は花びらの合間に在って当然ですね!日頃貴兄の観察力には感心します。こちらはただ眺めるだけ。

投稿: 自遊人 | 2017年6月17日 (土) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/65402466

この記事へのトラックバック一覧です: ホンアジサイの本当の花:

« 上井動物園ぱんだ誕生   草陰にユキノシタ | トップページ | 共謀罪、委員会採決省略  アメリカノーゼンカズラが咲始め »