« はやオオイヌノフグリが満開 | トップページ | タンポポも咲いた »

2017年1月 6日 (金)

ロウバイが咲き始めた。

 このところ、暖かい日が続き、春気分の日々である。年寄りには有難い天候だが、そこそこ冷え込まないと、植物には大敵の害虫や、病気が消えず困ることになる。やはり大寒で大きな冷え込みが1週間ほど続いて、立春を迎えるの理想だが・・・。
 さて、その春の陽気で、いつもと違う街筋を歩いてみて、今日の花・ロウバイが蕾を一杯つけ3分咲きの程度の花と、まだ残っている黄葉で黄色い塊となっている庭木に出会ったので、早速ここに紹介する。
Photo_2 ロウバイ(蝋梅)。唐梅(カラウメ)とも称される。これは唐から来たゆえの名だが、品種としては素心蝋梅、満月蝋梅、唐蝋梅等の栽培品種があるが、よく栽培されるのは、この写真の素心蝋梅だそうだ。秋にはこげ茶色の実が生るので、これを貰ってきて寒さに合わせた方がよく発芽するので、庭に撒いて覆土しておけば春には発芽して双葉をつけるという。
Photo_3 その花。この写真のように、半透明で鈍い艶のある花弁がまるで蝋細工の様であり。且臘月(旧暦の12月)に咲く故付いた名前である。日本では晩冬(小寒・1月6日頃)から立春の前日(2月3日頃)までの季語とされており、この木もその通りに咲き始めた感だが、例年よりやや早いような気もする。尚、花や蕾から抽出した蝋梅油は薬として使用されるという。

|

« はやオオイヌノフグリが満開 | トップページ | タンポポも咲いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Wo-!きれいに咲きましたね!色も!

投稿: 自遊人 | 2017年1月 7日 (土) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/64727355

この記事へのトラックバック一覧です: ロウバイが咲き始めた。:

« はやオオイヌノフグリが満開 | トップページ | タンポポも咲いた »