« 争乱の戦国史199(江戸Ⅰ05): 二条城の会見 | トップページ | 怖い新幹線故障  タニウツギが咲く »

2015年4月29日 (水)

只今見頃のツツジ

 この季節、やはりツツジ(躑躅)を外す訳にはゆかない。福岡では只今満開。何処に行ってもツツジは多く、又ツツジ園、久留米のツツジ祭りなどで、行楽シーズンに”花を添えている”
Photo_2 
ツツジ1概要ネパールの国花。アジアに広く分布。日本では古くから園芸品種が交配され、沢山の品種がある。漏斗型で先端が五裂して、枝先に数個の花を付ける。
Photo_3 
ツツジ2つつじとはツツジ科のツツジ属の総称であり、日本ではツツジ、サツキ、シャクナゲを分けて呼ぶが、サツキ概ね5月に咲くツツジを指し、比較的小さい花。シャクナゲは日本ではニホンシャクナゲだけを指している。
Photo_4 ツツジ3園芸種:園芸品種の代表は、
クルメツツ。これはサタツツジとヤマツツジやミヤマキリシマ(霧島連山や阿蘇山に自生する小さな花のツツジ)を掛け合わせて作った品種。他に大輪のヒラドツツジも有名。

|

« 争乱の戦国史199(江戸Ⅰ05): 二条城の会見 | トップページ | 怖い新幹線故障  タニウツギが咲く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

当方も道端のツツジが満開です。

投稿: 自遊人 | 2015年4月29日 (水) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/61501447

この記事へのトラックバック一覧です: 只今見頃のツツジ:

« 争乱の戦国史199(江戸Ⅰ05): 二条城の会見 | トップページ | 怖い新幹線故障  タニウツギが咲く »