« 選挙結果変わらず  金柑が収穫期 | トップページ | 猛烈寒波襲来  柑橘3シラヌヒ »

2014年12月16日 (火)

・・・そして安倍内閣は信任された  柑橘2文旦

 貴重な政治日程と国費を費やしての総選挙。結果現政権が信任されたと安倍首相は胸を張った。が、今の国会議員(与野党とも)は、本当の庶民の気持ちが判ってないという評論家も居る。いや判って居ながら信任されたと強弁しているのかも。
 投票率が53%。その内与党支持票が5割強、よって有権者の3割弱しか現政権を支持してない。「何故投票に行かなかったか」との街頭インタビューで、支持したい党が無い、各党の言っている内容がよく判らず、その是非の判断がつかない。一人ぐらい行かなくても…、等々であり、政治に対する関心の低さが大きな原因だ。戦後70年間「戦争」をしない国の中で生まれ育った人達が大多数を占めている。いわば平和ボケの世代には国民としての権利は主張するが、本来負うべき義務がなんであるか考えたことが無い人達が多いような気がする。これまでの「戦争をしない国」を如何に守るか、を真剣に考えるべきだが、何が欠けているのだろうか。
 今日は昨日に続いて旬の柑橘類文旦
Photo ブンタン(文旦)。標準和名はザボン。ボンタンとも言う。中国南部、台湾が原産地。日本には江戸時代初期鹿児島・阿久根に渡来。漢字をそのまま日本語読みした。ブンタンは自然交雑で、グレープフルーツ、ナツミカン、ハッサクを生み出した。ブンタンには品種が多い。高知の果皮の内側が薄紫のウチムラサキ文旦の原種。日本収量の80%は高知。
Photo_2 下その果実。直径15-25㎝大であるが、これは大きい方である。重さにして50g~2kg。果実の皮が厚く、中の果肉50%位果汁は少なく独特の甘みと風味がある。収穫は年末ごろだが、取立ては酸っぱく、数ヶ月貯蔵の上、酸味を減らして出荷中国では果皮を生薬として利用。咳止めや喉の薬、食欲不振の改善に用いられる。

|

« 選挙結果変わらず  金柑が収穫期 | トップページ | 猛烈寒波襲来  柑橘3シラヌヒ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/60818050

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・そして安倍内閣は信任された  柑橘2文旦:

« 選挙結果変わらず  金柑が収穫期 | トップページ | 猛烈寒波襲来  柑橘3シラヌヒ »