« 倭国の興亡98: 前方後円墳の終焉と巨大古墳 | トップページ | 倭国の興亡99: 蘇我氏の台頭と渡来人説 »

2012年2月28日 (火)

ようやく春めいて

 プロ野球オープン戦も始まり、季節は春に向かって進んでいるが、花の咲き様はやはり遅い。梅の開花は例年に比し、1週間ぐらい遅いのだそうで、今頃ようやく咲き始めている。花の春は、ゆっくり、長い方がいいのかもしれない。

Photo  椿。藪椿は割に早く咲いて、山茶花と共に殆ど散ってしまったが、栽培種の椿は今ごろようやく咲き始めた。まだどの木も蕾が多く、ポツンポツンと花を付けてきた状態。でも、椿は椿でまたいいもので、一斉に花をつけるのが待ち遠しい。

Photo_2  不明花。草花だが、名前が判らない。これは民家の門脇に咲いているのだから、野草ではなさそうだが、名称不明(小生の検索力では出てこない)。同じものを他ではみかけないから、きっと園芸用の珍しい花だと思って載せた。(花弁は4枚)
 花茎は2cm位で、薄青紫系のすがすがしい花だ。名前をご存じの方はお教えください。

|

« 倭国の興亡98: 前方後円墳の終焉と巨大古墳 | トップページ | 倭国の興亡99: 蘇我氏の台頭と渡来人説 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

花々を見ていると春だなぁと思いますね。
ところが!今日関東は突然の大雪で真冬に逆戻りです・・・・。
しんしんと降り積もる雪は閑かで趣がありますが、通勤時間帯は大変ですね。
週末まで寒さが続きそうです。

投稿: Y | 2012年2月29日 (水) 10時30分

 当地では昨夜の雪が屋根の上や草地には残っていましたが、昼前には溶けてしまいました。山上はまだ雪も残って白いですが、日がさせばなんとなく春のかんじです。梅も満開に近くなってきました。

投稿: 山猿 | 2012年2月29日 (水) 15時49分

雪割草とは異がうのでしょうね~

投稿: 自遊人 | 2012年3月 2日 (金) 20時32分

 雪割草ではないかとのお話。雪割草を調べますと、随分種類が多いようですが、写真と合致するものが見当たりませんね。また、雪割草と云っても分類上、何種類かあるようですが、開花期が今頃のが見つかりません。もう少し調べます。有難うございました。

投稿: 山猿 | 2012年3月 4日 (日) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/54096330

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく春めいて:

« 倭国の興亡98: 前方後円墳の終焉と巨大古墳 | トップページ | 倭国の興亡99: 蘇我氏の台頭と渡来人説 »