« 倭国の興亡85: [異説] 継体天皇は百済王の渡来か? | トップページ | 倭国の興亡86: 継体の大王即位と群臣 »

2012年1月 5日 (木)

寒風の中の観葉植物

 改めて、新年おめでとうございます。当地福岡は元旦から昨日まで、悪天候で、神社参拝客も例年に比し相当減っていたようだ。
Photo  今日は久しぶりに晴上がり、歩いてみたが、この寒さでは美しく咲いている花もなく、目についたのはこのような観葉植物が主なものだった。

 。これは花のつぼみか実なのかわからない。勿論名前もわからぬが、何もない中で目立ったので撮ったもの。

Photo_2  。これはよくある蔦類で秋ごろまでは緑色だが冬にはこのように色変わりし、目たつようになる。これも名前が判らない。

Photo_3  。これは今まで目にとめたことがない植物だが、何もない今の時期は美しく見えるから不思議なものだ。

 以上久しぶりのウオーキングでも、冬はやはり花が少ないこと改めて認識した次第。

|

« 倭国の興亡85: [異説] 継体天皇は百済王の渡来か? | トップページ | 倭国の興亡86: 継体の大王即位と群臣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

多分、真ん中の赤い葉の植物は「ハツユキカズラ」だと思います。
この葉の色合いが好きで、何度か根付けしようと試みたのですが、どうも上手くいきません・・・・。
また今年もチャレンジしたいと思ってます。
可愛いですよね!

投稿: Y | 2012年1月 6日 (金) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/53662631

この記事へのトラックバック一覧です: 寒風の中の観葉植物:

« 倭国の興亡85: [異説] 継体天皇は百済王の渡来か? | トップページ | 倭国の興亡86: 継体の大王即位と群臣 »