« 古代史の謎90:何ゆえの「大仏建立」だったか | トップページ | 毒毛虫にご用心 »

2010年6月10日 (木)

よく使う名数 その3「五」

 五はいい数字と思われますが、よく使われる名数というとそれほどではありません。日常的に使われる名数を紹介しましょう。

五山:過日京都五山という展覧会がありました。常識として知って居るべきなのかも知れません。<京都>霊亀山天竜寺、万年山相国寺、洛東山健仁寺、慧日山東福寺、京城山万寿寺。<鎌倉>巨福山建長寺、瑞鹿山円覚寺、亀谷山寿福寺、金峰寺浄智寺、稲荷山浄妙寺。
五大老:徳川家康、前田利家、毛利輝元、宇喜多秀家、小早川隆景(後、上杉影勝)。
五行:木、火、土、金、水。
五色:青、黄、赤、白、黒。
五官:<器官>目、耳、鼻、舌、皮膚。
五宝:<仏教>金、銀、真珠、珊瑚、琥珀。
五門徒:西本願寺、東本願寺、仏光寺、専修寺、興正寺。
五苦:<仏教>生、老、病、死、獄。
五菜:にら、らっきょう、わさび、ねぎ、まめ。
五時:立春、立夏、大暑、立秋、立冬。
五悪:<仏教>殺生、偸(チュウ)盗、邪淫、妄語、飲酒。
五常:①仁、義、礼、智、信。②(五倫)父子の親、君臣の義、夫婦の別、長幼の序、朋友の信。
五感:視、聴、嗅、味、触。
五穀:米、麦、粟、黍(ヒエ)、豆。
五臓:肝臓、心臓、脾臓、肺臓、腎臓。
五人囃子:地謡、笛、大鼓、小鼓、太鼓。
五奉行:前田玄以、長束正家、浅野長政、石田三成、増田長盛。
五街道:東海道、中仙道、日光街道、奥州街道、甲州街道。
五節句:人日=1月7日、上巳=3月3日、端午=5月5日、七夕=7月7日、重陽=9月9日。
五摂家:近衛、九条、二条、一条、鷹司。
五畿内:山城、大和、河内、和泉、摂津。

|

« 古代史の謎90:何ゆえの「大仏建立」だったか | トップページ | 毒毛虫にご用心 »

豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/48593180

この記事へのトラックバック一覧です: よく使う名数 その3「五」:

« 古代史の謎90:何ゆえの「大仏建立」だったか | トップページ | 毒毛虫にご用心 »