« 古代史の謎35:出雲王国の存在証拠 | トップページ | 古代史の謎36:御神体が西向きの出雲大社 »

2009年10月 6日 (火)

秋深まる

 台風18号が日本列島に近づきつつある。現在沖ノ鳥島近海にあり、中心気圧920hPa、最大風速55m/s、瞬間最大風速75m/sという「猛烈」な台風で、西北西に進んで居り、8日頃日本列島に直撃の怖れ有りとの予報である。因みに風速30m/s以上で木造住宅の倒壊が始まるという。

 この影響かどうか判らぬが、先日まで最高気温が28~30℃、最低気温が20~23℃であった福岡では、今週予報は最高23~25度、最低17~19℃と成っている。
 昨日から、朝夕は勿論昼間も、長袖、長ズボン姿になった。

 つい先日まで有った夏が突然消えて、秋がどっと押し寄せてきた感じである。朝は霧が立ち込め、柿の実も葉も色付き、稲穂も垂れて刈り取り準備が進んでいる。急激な変化に驚くと同時に、やはり寒さに向かう一抹の寂しさを感じざるを得ないこの頃である。

 とは言うものの、行楽の秋でもある。今週土曜からの3連休、関西方面に出かける予定だが、列車指定席や宿泊予約が埋まりつつあるという。
 何とか、台風が逸れて、太平洋上を抜けてくれることを祈る

 

|

« 古代史の謎35:出雲王国の存在証拠 | トップページ | 古代史の謎36:御神体が西向きの出雲大社 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよね。台風心配です。
今回の台風も非常に大型とのこと。数値で示されてもよく解りませんでしたが、「風速30m/s以上で木造住宅の倒壊が始まる」とは知りませんでした。この間、塀にラティス(木の柵)を取り付けたり、物干し竿を立てるつっかえ棒をベランダに設置したりしましたが、どうなんでしょうか・・・・?
せっかくの連休なので、すっきりとした秋晴れの空を仰ぎたいものですね。
そういえば、今年はあまり秋刀魚も食べてないなぁ・・・。

投稿: Y | 2009年10月 6日 (火) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534272/46410862

この記事へのトラックバック一覧です: 秋深まる:

« 古代史の謎35:出雲王国の存在証拠 | トップページ | 古代史の謎36:御神体が西向きの出雲大社 »